わらべうたとゆかいな日々
わらべうた 長崎のこと スモーク(くん製)

第58回 保育・介護にかかわる方々の参加募集です。

わらべうたを楽しくしましょう!! それぞれの年齢に合わせての実習です。

P4286810

第58回わらべうたワークショップ 参加者募集
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日時:2016年12月23日(祭日)10:00 〜11:30
対象:保育士/介護士 わらべうたに興味のある一般方
定員:10名 会費:1800円
場所:リトム音楽教室  *茂里町のココウォークから歩6分
   〒851-1132長崎県長崎市銭座町5-12  2F
連絡先:Tel:095-846-1642   携:090-9797-3709 山田ゆかり
    e-mail:
締切:12月20日まで要予約
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ワークショップの内容
1)長崎のわらべうた 0才からのあそび 季節のあそびなど

2)わらべうたに使える道具 おもちゃ

3)絵本を紹介しあいましょう


大きな地図で見る



旅行のきっかけは、旧閑谷学校を取り囲む石塀に魅せられてでした。

この石塀をじかに、見たかった、触りたかったんです!!

石塀は、幅約1.9m、高さ約2m、水成岩を合端よく積み、ノミでかまぼこ型に仕上げ総延長 846m。310年を経ても草一本も生えていません。

image

学校は、江戸時代初期、岡山藩主池田光政によって1670年に開設されました。

国宝の講堂、花頭窓も美しく、床も磨き上げられピカピカ。

世界最古の庶民のための公立学校で、8歳から15歳の子どもが論語を学んだ。

image

備前焼の瓦も一般の寿命60年ではなく、300年も保っていてすばらしい。

日本遺産 第一号に認定されています。

所在地: 〒705-0036 岡山県備前市閑谷784
電話: 0869-67-1436



島根県安来市にある足立美術館は、期待を上回る庭園でした。

この庭園が有名になったのは、アメリカの日本庭園専門誌に13年間連続一位に輝きつずけているからです。京都にも劣らない景観です。

遠景には滝が見え、樹木、石のバランスが絶妙。紅葉まっさかりで庭池には雨がポツポツ降っていたのも良かった。



庭園だけではなく、横山大観魯山人の作品もたくさんあります。

見応え十分の美術館。2時間半、横山大観の日本画をイメージした庭園に見惚れてしまいました。

出雲に行くなら外してはならないスポットですよ。



晩秋の出雲大社に行ってきました。

11月の下旬の雨まじりで肌寒い日でしたが、参拝の時は晴れでラッキー、平日で人も少なかった。

行く前に、泥縄式で調べた古事記日本書紀もおぼろげでした。

image

そこでガイドを頼むと90分案内してもらえ、これが良かったんです。

一般的な拝礼は「二拝、二拍手、一拝」だけど出雲大社は「二拝、四拍手、一拝」とか。

image

旧暦10月は、全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲の国に集まる月で他の土地では神が留守になるので神無月(かんなづき)。集まった出雲では神在月

大国主大神には五人の奥さんがいたとの話にびっくり、おもしろかった。

ガイドはおすすめです!!

参考までにガイドについて
勢溜(せいだまり:正門)から正参道を通ってお参りするコースを案内するガイド「出雲大社ご参拝定時ガイド」は有料(大人お一人様500円)。 出雲大社の門前町にある「神門通りおもてなしステーション」を毎日10時、13時、15時に出発し、神域・境内を約90分で巡ります。電話番号 0853-53-2298  出雲観光ガイドより



うた

つんなんごう つんなんごう いざきのはままで つんなんごう



あそび

手をつなぎ列でうねり歩き→列の先頭は、すきなところへ列を進ませ、
うたの2回目で先頭が最後尾につく

きろく

博多、筑前一円で幼児が手をつないで遊ぶときにうたった。

享保の飢饉の時、荒戸の米倉から出されるお救い米を貰いに行くのに、行き倒れを防止するため、手をつなぎ、助け合って行ったことから、うたわれるようになったという。

享保の飢饉とは、江戸四大飢饉の一つ。1732年に冷夏、長雨の天候不順上、イナゴやウンカなどの害虫があり、大飢饉になった。

福岡藩でも全人口30万人の約20の%6、7万人が飢餓で亡くなりました。手をつないで行かなくてはならない切迫した時代があったのですね。

江戸では、この大飢饉によって打ちこわし、コレラがおこり多くの犠牲者を弔うために、徳川吉宗隅田川花火大会を始めたそうです。

第57回わらべうたでは他に羊毛鈴つくりもして、賑やかなワークショップでした。No.230

(参考文献・日本わらべ歌全集 福岡のわらべ歌)



すばらしい布の絵本に出会いました。

青森在住の岩崎真理子さん製作の絵本。どっしりと力強い文字に白無垢は布を折りこみしてあり質感があります。

ページをめくるというより分厚い布本を広げるという感じ。色彩豊かな大型古布本でした。

IMG_1865

雪深い冬に、コツコツと製作されたのかもしれないと。

大胆で力強い古布の絵本。力強いと言えば青森のお祭りねぶたもそうですね。

IMG_1868

東北の風土が染みでている作品でした。青森の宝物だと思います。

一度は行ってみたい青森、秋田、山形です。



第五十回、長崎の出島オランダ商館跡地にお住いだった方々、昔の長崎に興味のある方々のゆるやかな交流会です。

テーマは「長崎手帖」に沿ってです。会費は無料。 いらっしゃってみませんか?

IMG_1828

第五十回「出島集い」

日時:2016年11月18日(金)11:00~13:00
場所:長崎市出島町6 出島内外倶楽部 1F
喫茶・レストラン室
会費:無料
内容:交流会(昭和30年ごろの長崎のようすなど)
連絡先:携帯 090−9797−3709  山田ゆかり 要連絡
e-mail : warabeutaアットgmail.com

出島は、1951年から50年で全て公有化完了しました。2006年10月に新しく6棟の復元ができています。

昭和30年ころの懐かしい長崎のようすを探りませんか?

大きな地図で見る


第57回 保育・介護にかかわる方々の参加募集です。

コンセプトは、わらべうたを楽しくしましょう!! 子どもや対象者の年齢に合わせての実習です。

ご注意ください。10月から場所がリトム音楽教室に戻りました。内容と時間は下記をご覧ください。 

IMG_1859

第57回わらべうたワークショップ 参加者募集
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日時:2016年11月20日(日)1)AM9:30~10:30  2) 10:30~12:00
対象:保育士/介護士 わらべうたに興味のある一般方
定員:10名 1)は希望者のみ参加
会費: 2) 1800円  1)は、羊毛鈴の製作(別実費)申し込み必要
場所:リトム音楽教室  *茂里町のココウォークから歩6分
   〒851-1132長崎県長崎市銭座町5-12  2F
連絡先:Tel:095-846-1642   携:090-9797-3709 山田ゆかり
    e-mail:
締切:11月17日まで要予約
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ワークショップの内容
1)長崎のわらべうた 0才からのあそび 季節のあそびなど

2)わらべうたに使える道具 おもちゃ

3)絵本を紹介しあいましょう


大きな地図で見る



来客がある最悪のタイミングでiphone5を水没させてしまった。

めげていたのですが、なんと生き返ったぁ!! なので出島の第3期6棟復元式典とレセプションに出席できました。

ミリアンさん、お友だちもご一緒できたのは良いけれど、英語が未熟なので会話が成りたたないんです。がっかり。

image

でも、食事となると手ぶりをまじえてゆかいに話せます。茶碗蒸しとお鮨をご紹介しました。

それが、お二人ともお任せ鮨12貫全てぺろりと食べられてビックリ!です。

先だってのフランス人は、2貫しか食べられなかったとお店の人の話。

お二人ともマグロ大好物、箸使いも見事、鮨好き三人は意気投合。幸三鮨は美味しかったですよ。

でも、う〜〜〜んと英語をガンバルべきでした。

鮨幸三
住所 長崎県 長崎市銅座町12-2
電話番号 095-820-7757
予約された方がよい



ケースをシリコンからTPU素材にかえて一日目やってしまった!!

トイレにポチャン。いつもはズボンのポケットに入れないのに。

急ぎ、SIMカードを抜き水気を慎重にとり、シリカゲル入りのジップロックで寝かせる。でも、電源オフが遅かった。たぶん、ダメね。

19日にはスイス人のミリアンさんも来るのに、アホです。

P1240212

結果、次はSIMフリー、海外版 iphone7を注文。でもまずは保護の強化ガラスとケース購入です。あ〜〜〜ぁ。

もしも、私にご用の方は、しばらく電話もショートメッセージも届きません。

すみませんがgmailかFacebookにご連絡ください。



うた

ぜんぜが のんの ぜんぜん の ぶたんこは いらんか ぶたんこを かわんか?



あそびかた

0歳児は抱っこしてゆっくり歩きながらうたう

1、2歳児になったら、おんぶして歩きながらうたう、 又は、子どもを大布やバスタオルに進む方向と反対に座らせ、引いていく

きろく

ぜんぜは背中、のんのは乗るの意味です。

ゆったりと背中にのせて「ぶたんこ」を「**ちゃん」と名前にかえてうたうのも楽しいです。

P1240184

島原の寺田保育園では、懇親会の親子わらべうたであそびました。

長崎の稲佐保育園の研修も6回目です。赤ちゃんクラスの先生方は楽しんでわらべうたを保育にとりいれていらっしゃいます。

このうたが運動会、親子ふれあい会でも活かされてうれしいことです。

No.229 (参考資料 わらべうたであそぼう 明治図書)




野母崎へ豆アジ釣りにいきました。

ルアー釣りばかりでサビキは初めてです。小魚がオキアミに群がって すぐさま釣れるのがおもしろい!!

豆アジを前日に70匹、今日は110匹。大漁ですよ。



さてさて、釣った魚は料理しなくちゃイケナイ。あんまりにも大漁すぎてあとの料理がおっくうになってきました。

でも、息子が110匹をプログラマー的思考でササッと下処理(頭と内臓をとる)30分で完了。ありがたや!

ひと塩ふって寝かせて、翌日フライにしますよ。



第56回 保育・介護にかかわる方々の参加募集です。

コンセプトは、わらべうたを楽しくしましょう!! 子どもや対象者の年齢に合わせての実習です。

ご注意ください。10月から場所がリトム音楽教室に戻ります。時間は10:00~11:30 どうぞ気軽に参加下さい。

P1240187

第56回わらべうたワークショップ 参加者募集
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日時:2016年10月23日(日)AM10:00~11:30
対象:保育士/介護士(子連れ可) わらべうたに興味のある一般方
定員:10名
会費:1800円
場所:リトム音楽教室  *茂里町のココウォークから歩6分
   〒851-1132長崎県長崎市銭座町5-12  2F
連絡先:Tel:095-846-1642   携:090-9797-3709 山田ゆかり
    e-mail:
締切:10月20日まで要予約
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ワークショップの内容
1)長崎のわらべうた 0才からのあそび 季節のあそびなど

2)わらべうたに使える道具 おもちゃ

3)絵本を紹介しあいましょう


大きな地図で見る


東京都写真美術館で2つの展覧会を見てきました。

一つ目は国際的な写真家杉本博司氏。人類と文明の終焉という壮大なテーマ展でした。

image

33のインスタレーションを掲げた中の3番目、養蜂家です。

養蜂家
今日、世界は死んだ。もしかすると昨日かもしれない。私の飼育している蜂達の異変に気付いたのは10年程前だった。巣に帰って来ない蜜蜂が増えてきたのだ。蜂が帰巣本能を喪失したとされた。蜂はせっせと甘い蜜を運んでも、人間に搾取されてしまうということを何万世代もかけて体で学んでしまったのだ。世界中の蜂にこの情報は共有されて、蜂は死に絶えてしまった。種の自殺だ。すると世界中の植物に異変が起こった。多くの種子植物は受粉できなくなり、その数は激減していった。ほとんど砂漠化した地表の景色も悪くはない。 辞世句が一句浮かんだ。

花は咲けども実はならず、自業自得の末世かな

次の世が来ても、人間がいる限り蜂は帰ってこないだろう。

image

他に、平安末期、末法に建立された三十三間堂の千手観音、「仏の海」の写真群。アメリカ各地の「廃墟劇場」が展示され、末世の感がわ〜っと漂っていました。

二つ目は、世界報道写真展2016。ボート・ピープル、アメリカ軍内のレイプの写真にカウンターパンチを喰らう。

この現実に遭遇している人もいると思うと、あ〜ぁ〜肩にドシンと重しをのせられたようでした。

明日は我が身かも。



子ども向けの仕事が体験ができるキッザニアに行きました。

2部制で午後16時〜21時をセレクト。2部の整理券は、朝から発券なので娘が朝早く取りに。33番目。孫と私はゆっくり午後出発。

着いたらなんと、入場の前の長蛇の列。超人気スポットだった。

image

いざ、別世界へ。親はノータッチ、子どもが仕事をしては対価のお金券をもらえ、後で買い物ができます。

約100種類の仕事から、ZOFF(サングラスつくり)→ヤマト宅急便→獣医→名刺屋さん→ニチレイフーズ(ピラフ料理)を体験できました。

孫は、4歳なので心配していたけれど目がキラキラ。年上の子どもとすぐ仲良しになってうれしそう。

コミニュケーション能力と好奇心の強い姿に驚きました。


次ページへ »